概要

名称 美しい湖国をつくる会(略称:美国会[びこくかい])
環境美化活動を県民運動として推進する団体
設立 昭和46(1971)年 3月 2日
歩み 当会は、公害問題がクローズアップされ、国土開発が進み出した頃に、琵琶湖をはじめ、湖国滋賀のすぐれた自然環境を保全するため、県民の一人ひとりの実践をもとに、美しく住み良い郷土をつくることを目的として、昭和46年に発足しました。
活動概要 主な活動としては、県内各地で住民による清掃美化活動として、5月30日を基準日とした「ごみゼロ大作戦」、「びわ湖の日」の7月1日を基準日とした「びわ湖を美しくする運動」の12月1日を基準日とした「県下一斉清掃運動」を毎年実施しています。
また、「湖岸クリーンアップ事業」として、毎年4~12月の間に湖岸に面する構成団体や賛同団体が琵琶湖岸の清掃活動を行っています。
会員 県内 18構成団体
民間 21賛同団体
組織 会長1人
副会長2人
常務理事2人
理事18人
監事2人
予算 運営は、会費、協賛金、県補助金、その他の収入により行っています。
会費 年 5,000円
所在地 〒520-8577 滋賀県大津市京町四丁目1番1号
滋賀県琵琶湖環境部循環社会推進課内(県庁本館4階)
電話 077-528-3492
FAX 077-528-4845
E-mail bikokukai@ex.biwa.ne.jp

※環境美化の日
滋賀県ごみの散乱防止に関する条例(平成4年3月30日条例第20号)
第14条に定める日(びわ湖の日ならびに5月30日および12月1日)